薬剤師転職でスカウトサービスを使う

最近では薬剤師転職でスカウトサービスを活用する人も増えてきており、満足のできる就職ができたという人もいるようです。昨今では多種多様な業務としていることから薬剤師のニーズが高まり企業、病院側では人員不足としているところが多く存在しているのが現状でもあります。また薬局やドラッグストアの事業拡大において優秀な人材を喉から手が出るほどに必要としているようです。

そのため高待遇や好条件、高収入を求めて薬剤師転職を検討している人も多くいるようです。また働きやすい職場の環境やキャリアステップできる体制を、求める人もおり転職支援会社を利用する人も増えているようです。そこで気になるのがスカウトサービスでもあるのではないでしょうか。一般的な転職サイトは登録して自分の希望条件を入力し、その後アドバイザーがその条件に合う就職先を見つけてくれるというサービスとなっています。

そこで薬剤師転職のスカウトサービスってどんもの?メリットは?疑問に思われている人もいることからここでは詳しく紹介していきたいと思います。現在、登録すべきか迷われている方は参考にしてみて下さいね!

教えて!スカウトサービスとは?

スカウトと聞けば、スポーツ界でも会社、企業においても実際に行われておりプラスとなる人材をお互いの合意の上、引き抜くとしています。最大の魅力は自分を必要としてくれることでもあります。そこで転職サイトではこの様な取り組みをしているところも多くあり、まずは登録することから始まります。そこで自分のこれまでの経歴や年数、資格取得などをアピールすることで企業側(薬局、ドラッグストア、製薬会社)、病院、クリニックなどの求人先の人事担当者がチェックし必要とした人材であれば登録者をスカウトするといったサービスとなっています。

スカウトサービスのメリット
  • 無料で登録は匿名なので現在の職場にバレルことがない
  • 自分のスキルやキャリアを認めてもらえる
  • 本人がスカウトしてきた複数の企業から選択することができる
  • 転職サイトの担当スッタフが面接の設定や給与交渉なども行ってくれる

登録してマッチングした求人先をみつけることができれば、次は担当スッタフが面接から就職までフォローしてくれますので時間のない人や忙しい方でもスムーズに転職することができます。

デメリットはある?
  1. 希望先から必ずスカウトがくるとは限らない
  2. 面接で不採用となる場合もある
  3. 自分の判断により就職したにも関わらず後悔することも!

スカウトされることで自分の能力を認めてくれたとして嬉しいオファーとして直ぐに受け入れてしまうと失敗することも考えられるようです。如何に自分のやりたい職種であるのか、また条件や待遇なども合わせて本当に就職して後悔することがないのか見極める必要があるようです。そこで自身の判断に不安がある場合では転職サイトのコンサルタントに相談することで的確な方向を示してくれるとしています。